IPアドレス

インターネット等に接続されたコンピュータや通信機器1台1台に割り振られた番号で、住所の様な役目も果たします。
インターネット上ではこの数値に重複があってはならないため、IPアドレスの割り当てなどの管理は各国のNIC(日本の場合JPNIC)が行なっています。

通常は、IPアドレスだけですとIPv4を表しますが、IPアドレスの枯渇等からIPv6?の研究も進められています。

単なる数値の羅列であるIPアドレスは、人間にとっては覚えにくいため、コンピュータやネットワークに名前(ドメインホスト名)がつけられている場合が多いです。
DNSによりIPアドレスとの相互変換が行なわれていますので、意識するような場面はあまり多くないと思います。

IPv4予約アドレス

予約アドレスは、NICから割り振られないIPアドレスになります。
その為、グローバルアドレスとして使用出来ないIPアドレスになります。

アドレス種別規約
0.0.0.0/8Current network (only valid as source address)RFC1700
10.0.0.0/8プライベートアドレスRFC 1918
14.0.0.0/8Public data networkRFC 1700
39.0.0.0/8予約RFC 1797
127.0.0.0/8ローカルホストアドレスRFC 1700
128.0.0.0/16予約
169.254.0.0/16LINKLOCALアドレス(APIPA用)RFC 3927
172.16.0.0/12プライベートアドレスRFC 1918
191.255.0.0/16
192.0.0.0/24
192.0.2.0/24テストネットワークRFC 3330
192.88.99.0/24IPv6?からIPv4への変換RFC 3068
192.168.0.0/16プライベートアドレスRFC 1918
198.18.0.0/15ネットワーク性能試験RFC 2544
223.255.255.0/24予約RFC 3330
224.0.0.0/4マルチキャスト(クラスD)RFC 3171
240.0.0.0/4予約(クラスE)RFC 1700
255.255.255.255ブロードキャスト

IPv6予約アドレス

アドレス用途種別規約
0:0:0:0:0:0:0:0重複アドレス検出の際に、始点アドレスとして利用Unspecified AddressRFC 2373
0:0:0:0:0:0:0:1IpAddress/LoopBackAddressLoopback AddressRFC 2373

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-11-04 (月) 15:12:53