CentOS(EyeCatch)

CentOS8とphpとphp-fpm

HDDがお亡くなりなった事を機会に、ここのServerをCentOS8のしてみました。
CentOSは5からちまちま使っていたので、まぁWeb Server位ならなんとかなるだろう(詰まればGoogle先生に相談しよ~)と、楽観的にやっていたのですが、まぁ、うん。詰まりました。。。

phpが動かない”ーー!

CentOS8からphpはphp-fpmを使用してCGIモードで動作させる事になるみたいなんですよ(参考サイト)
で、ふむふむと参考サイトを参照しながらインストールしたり設定したりしてみるのですが、動かない。
いや、正確にはphpは動いているんです。Consoleで「php -v」とか打つと結果も出ますし、コンソールからphpinfoも表示出来ました。phpinfo.phpを作ってブラウザで開くと真っ白に。。。

動作から見て、Web Serverとphpが連携していない事くらいはわかりました。じゃぁどうやって連携させるの?それが分からない。。。

思い当たる、検索用語でGoogle先生に相談しまくってやっとできました。
参考サイト:Apache(php-fpm + Apache 2.4)で何を設定すればいいのかわからなかったので調べてみた

# 拡張子(html|php)の一致したファイルの処理
<FilesMatch \.(html|php)$>
# php-fpmサーバーへ処理を譲渡
SetHandler "proxy:unix:/var/run/php-fpm/php-fpm.sock|fcgi://localhost"
</FilesMatch>

httpd.confに上記を設定して、httpdを再起動させる事で無事動作してくれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です