ETC(EyeCatch)

xnViewとmp4とサムネイル

特に意味は無いのですが、画像管理ソフトとして、AtPictureを使っていたのですが、試しにXnViewを使ってみました。
(出来れば、As/Rですべて管理できれば良いのですが、属性管理していてAtPictureから移行出来ないでいる事と、IPTCタグも触ってみたいと思ったので、XnViewを使ってみる事にしました)

画像管理に特化しているだけあって、XnViewはすごいですね。個人的に欲しいと思える機能は網羅されてます。
フォルダアイコンでへのフォルダ内画像のサムネイル表示も出来ますし、folder.jpgなんて画像を置いておけば好きな画像をフォルダのサムネイルとして表示してくれます。

画像管理だけではなく、動画もサムネイルで表示してくれますし再生もできますので、マルチメディア管理ですね。
機能が多すぎて、たぶん使いきれてないですが、使いやすいように感じます。

そんな中、自分の環境では動画のサムネイル表示がされない事に気づきました。
Google先生に相談しても、同様の事を言っている人がいます。が、原因がみんな同じかは正直不明です。

いろいろ調べてみると、自分の場合nicoPlayerを入れるために、MP4 Splitterを入れているのが原因なのかもしれないと思います。
入れているのは良いとして、だから何故サムネイルが作成されないのか分かりません。この辺りは、XnViewの仕様かもしれませんね。

で、さらに調べてみるとさすが本家の掲示板という事で下記を見つけました。

FFmpeg & xnview

FFmpegを使ってXnViewでサムネイル表示をしてくれるようです。
使い方も簡単で、上記のページからzipをダウンロードして解凍後、中身をXnViewをインストールしたフォルダの[addon]フォルダへ中身を入れるだけです。

これで、mp4もサムネイルが表示されて、精神的にすっきりしました。

ちなみに、今はIPTCタグへの情熱も薄れ、画像を閲覧しながら管理する時くらいしか使ってないかもしれません。

やっぱり、自分専用にカスタマイズされたAs/Rは使いやすすぎて、画像等もファイルと捉えて「管理」するのであればXnViewが物足りなく感じてしまった為です。

2 thoughts on “xnViewとmp4とサムネイル

  1. よしと

    こんにちは。

    XnViewを使っています。
    Win10をクリーンインストールしたら一部の動画サムネイル(.3GP)が表示されなくなりました。
    ググってこの記事にたどり着きました。

    お陰様でサムネイルが表示されるようになりました。

    ありがとうございました。

    返信
    1. Tok@ge 投稿作成者

      >> よしとさん
      コメントありがとうございます。
      大分前の情報だったのですが、今でも役に立っていたんです。

      こちらこそ、情報ありがとうございました。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です