WEB(EyeCatch)

pipipigaとPhotoswipeとBing

たぶん、自鯖を立ててRSS Readerやら、Rep2とか立てて個人的に楽しんでいる人って、他にも出来ないか、考えたりすると思うんですよね。
もちろん自分も、昔からいろいろ考えるのですが、なかなか面白うそうな物って無いんですよね。

その中で、Photoswipeは以前から知っていたのですが、上手いこと使う方法が思い上がらず、自分の記憶の片隅に閉まってました。

で、ボーっとネットをうろうろしていた所、pipipiga(改)との組み合わせが素敵そうなんですね。これが。
実際にちょっと触ってみると、自動でサムネイルを作ってくれたり、フォルダもメニュー化してくれるし、何よりもul/liで画像をリスト化してくれるので、Photoswipeの適用が楽そうなんですね。

これで、skinをうまい事作れば、スマートフォンから自鯖にアクセスして、Drop

box

 

やSkyDriveへ画像を置いたときのような動作が可能なんですね。
男たるもの、どんな画像を置くかは。。。えっちな事はいけないと思います!!

で、どうせ作るのであれば、公開できるものも作りたいよね!!と言うことで、こんなものを作ってみました。

bing Background Archive
http://atmark.ddo.jp/pic/

phpでbingの画像を取得し保存するスクリプトを作成し、crontabで自動実行するようにしたあと、保存した画像をpipipiga(改)で公開してます。

もともとは、スマートフォンからもbingの画像が見たいと思った事から作成した物なので、スマートフォン専用ページです。
でも、最新のブラウザであれば、PCからもみれるかも知れません。。。(ちなみに、GoogleChrome(ver23)では見れました。IE(ver9)では、見れませんでした)

作っては見たものの、Microsoft側には何の許可も取らずに勝手にやっていることです。
なので、注意・警告等あったら、急に消している可能性はあります。
まぁこれは仕方ないですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です